おっさんノングラータ

カテゴリ:関西日帰りツーリング( 8 )




プチツーリングで福住〜大宇陀

d0252390_1313977.jpg

8月13日、名阪国道を福住ICでふらっと降りて、R25を北に向かっていたら「オープンカフェ・もよの家」の看板を見つけ、よっしゃここでランチを……と思って駐車場にDN-01を停めたら、無情にも看板には「水曜日と雨天休業」の文字が。17日の日曜日、天気が心配でしたが雨雲予想だと名阪国道沿いは大丈夫そうだったので、再チャレンジしてきました。

「もよの家」は8〜9月限定のカフェで、今年オープンしたばかり。R25から看板に従って一度左折して、氷室神社を過ぎてしばらくしたら駐車場が見えてくるのでそこに停め、5分ほど歩いて店に向かいます。バイクなら店まで直接来てもらっても構わないとのことでした。
d0252390_138038.jpg

d0252390_1391893.jpg

店の前の道はこんなだから、車でのアプローチは無理なのです。

お店は古民家+畑で、良い意味で田舎の親戚の家へ遊びに来た感じ。庭でのんびりするもよし、畑を見せてもらうもよし、もちろんオーナーご夫婦と話し込むもよし。

d0252390_13143172.jpg

庭にはスモモがなっていて、その場でもぎっていただきました。このスモモ、ランチのデザートでも再登場します。
d0252390_13155470.jpg

畑の水路には蛙がたくさん。
d0252390_1320346.jpg

ナスやトマト、ピーマン、万願寺などが植えられていて、ランチの食材にもなっています。カフェが夏季限定オープンなのは、主に夏野菜を作っているからとか。
d0252390_13222368.jpg

ということで、たっぷりお土産をいただいてしまいました。夕食は夏野菜のタジン鍋蒸し。

d0252390_13233891.jpg

ランチはデザート&珈琲つきで1000円でした。オクラ&みょうがの味噌汁に生姜焼き、自前のナスの煮浸しにと、ボリュームもあって大満足。
d0252390_13275676.jpg

デザートはスモモのジャムを寒天でとじたものと、まくわ(まっか)。どちらもやさしい味でした。

d0252390_13304172.jpg

食事をいただいた庭先で本など読んでいると、高確率で心地よく寝落ちできそうです。自宅からは西名阪〜名阪国道経由で30分ほど。こちらで早めにランチをいただいて、福住を起点にプチツーリングに臨む、というのはありな気がしました。夏季限定ですが。

そんなわけで、R25〜r28〜R165〜R166で大宇陀へ。道の駅で買い物をして、景観保存地区を散歩。お盆だからか、休んでいる店が多くて残念。
d0252390_13351523.jpg

その後はR370〜r28〜R169〜R309で帰宅。



[PR]



by non-grata | 2014-08-18 13:36 | 関西日帰りツーリング

彦根へ小ドライブ

天気がどうにも思わしくなかったので、DN-01ではなく、XVにて彦根まで行ってきました。快晴かつDN-01なら琵琶湖一周するところでしたが、曇天で車だったので、彦根で勘弁してやることに。

レンズがせり出さないタイプのコンデジが欲しくて購入した、FinePix Z2000EXRのテストもしてきました。「iPhone 5S並みの画質」という褒めているんだが貶しているんだが微妙な評価もありましたが、使ってみると言い得て妙。使い勝手が良いのと価格が安かったので満足しています。
d0252390_822281.jpg

名神高速道路の八日市インターで下道へ。まずは道の駅あいとうマーガレットステーションで腹ごしらえ。
d0252390_842259.jpg

すぐそばの畑でひまわり摘みもやっていました。5本200円だっけ。

だらだら走っていたらナビに彦根城が表示されたので、急遽、彦根城へ向かうことに。駅近くのパーキングに車を入れ、キャッスルロードをぶらぶら歩いてそば屋へ。
d0252390_871198.jpg

おろしそばと
d0252390_872354.jpg

十割そばのもりそばと
d0252390_87416.jpg

小鮎の天ぷらを注文。そばは甘みがあって美味。小鮎の天ぷらも揚げたてなのかさくさくで、かつワタの苦みが良いアクセントになってビールに合う。車なら運転を交代できるので昼間からでもビールが飲めるのだ。バイクだったらこうはいかない。

その後、四番町スクエアへ。ここまで歩けば「ひこね丼」を食べられたのに! そばと小鮎とビールでお腹一杯だったのでスルー。四番町スクエアにはキャラクター・ショップがあって、ひこにゃんはもちろん、仕事を選ばないキティちゃんさんの他、
d0252390_8135325.jpg

最近ではこんなんもあるんですね。ご当地巨人。
d0252390_8145896.jpg

奥まったところにひこにゃんの石像がありましたが、正座&顔の汚れで何かのイジメに遭っているようにしか見えず、涙不可避。
d0252390_8163016.jpg

その後、キャッスルロードを彦根城に向かって歩きます。
d0252390_8173212.jpg

そして彦根城。ひこにゃんは記念撮影用の書き割りです。空模様はご覧の通りで、「降るならとっとと降れや」と言いたくなるような曇天。いや降られても困るんですが。

天守閣に登って表門へ降りていったのが13時30分頃。博物館前にちょうどひこにゃんが現れる時間帯です。
d0252390_8201830.jpg

この人だかり。人気未だ衰えずです。
d0252390_821782.jpg


彦根城を後にして、湖岸道路を少し走って道の駅へ。
d0252390_8221786.jpg

羊が放し飼いになっていたり、山羊がいたり、ツリーハウスがあったり。
d0252390_8232710.jpg

ヤゴの抜け殻も。やたらトンボが飛んでいました。

何だかんだで15時近くになったので米原でターン。帰路につきます。
d0252390_8255080.jpg

次第に行く手の雲行きが怪しくなり……
d0252390_8261022.jpg

集中豪雨キター! 車で来た甲斐があったというものです。

d0252390_8271985.jpg

帰ってから土産に買った小鮎煮(山椒入り)をいただきました。日本酒によく合う!



[PR]



by non-grata | 2014-08-05 08:28 | 関西日帰りツーリング

BIZEN中南米美術館

d0252390_1354215.jpg

所用で岡山県の日生に行かねばならなかったのだが、約束の時間より1時間早く着いてしまい、港の周りを散策。そこかしこに軒を並べる「かきおこ」の店を通り過ぎると(Rのつく月にはまだ早い)、大きな焼肉店の前にBIZEN中南米美術館を見つけた。

d0252390_13173195.jpg

何故日生に、というのも失礼だが、それほど美術品は充実しており、また解説も丁寧でわかりやすく、閉館時間間際でなければもっとゆっくりしたかった。これはまた行かねば。今度はRのつく月に。

知らなかったが、岡山を代表する「ゆるキャラ」はこの美術館生まれのペッカリー。古代中南米で作られた元祖「フィギュア(土偶)」らしい。他にもキャラクター展開(?)しており、ミュージアム・ショップで「ナスカにゃん」のマグカップと「ドン・タイノ」のエコバッグをお土産に買ってしまった。

d0252390_13225745.jpg

港町に猫。しゃがんで撮影していたら、近所のおばさんに不審な目で見られた。
[PR]



by non-grata | 2012-08-31 13:23 | 関西日帰りツーリング

【パン、パン&パン】和歌山ツーリング

アウトライダー』の通信員レポートに誘われて、のかみふれあい公園を目指したのだが、その手前にあったベーカリー「ドゥーシェル」を目的地のレストランと誤認。ここでランチをとって帰還するという失態を演じたのであった。タイヤ交換のため、早々に引き上げねばならず、かつ4号線に出るまでの山道で疲労してしまったことを鑑みてもなんたる痛恨……近いうちにもう一度、挑戦したい。

R480(酷道)〜R24〜r120(うーん、この山道)〜r4(快走路)〜ドゥーシェル〜r4〜R370〜阪和道

d0252390_14502543.jpg

r120をどうにか抜けてr4へ。もともとR480からr3、r4へ向かうつもりだったのだが、手違いで山持ちを走ることに。

d0252390_14512834.jpg

ドゥーシェルは人気店で、13時近かったのに10分ほど店外で待機。ここでパン買って公園へ向かう人も多かったのだろうと後で知った。

d0252390_1453593.jpg

ビシソワーズ&サラダ&パン&チキンのランチ・プレート。

d0252390_14534822.jpg

帰りに寄った「めの守護」釜滝薬師。

この日は朝から近所のパン屋でパンを買い、昼食もパン、夕食もドゥーシェルで買ったベーグルをサンドイッチにしていただくという、パン三昧だったのだよ。
[PR]



by non-grata | 2012-08-02 14:56 | 関西日帰りツーリング

伊勢街道ツーリング

世間的には3連休、天気が良かったのでツーリングに出かけた。翌日の仕事に備えなければならなかったので、16時には帰還するというタイトなスケジュール。

名阪国道を針ICで降りて、R369からR368、それからR165でぐるっと戻ってくる快走ルート。途中、道の駅で昼食とおやつを食べた。『夏目友人帳』のOPがBGMにかかったら、涙で前方視界がかすんでしまうくらいの原風景を存分に楽しんだ。何年か前にもこのコースを走ったけれど、また走りたい!

d0252390_13173682.jpg

R369に入るや「五平餅」の看板にひかれて小休止。
d0252390_13182849.jpg

蜂蜜にごま、落花生などを合わせたタレが美味。これで200円。
d0252390_13196100.jpg

R369はこういう景色が延々と続く良道。R368になってから、いきなり酷道に突入するので要注意。
d0252390_13225586.jpg

うっかり間違えて入った道の駅「茶倉」。あまりに暑かったので展望台には登らなかったけれど、果敢に挑戦するライダーも。この直前で追い抜いていった青のドゥカティさんとは、ここと飯高でも遭遇した。
d0252390_1322131.jpg

道の駅「飯高」で買った草餅。手作り感がたまらない。
d0252390_13244878.jpg

で、帰り道、給油ついでに寄った香芝SAで買った謎のパン。80cm長のソーセージ入りブレッド。香芝SA限定なので「KSB80」というひどいネーミング。美味しかったけれど。
d0252390_13275759.jpg

切ったらこんな感じ。
[PR]



by non-grata | 2012-07-18 13:29 | 関西日帰りツーリング

日帰り伊賀ツーリング

赤穂へ行きたかったけれど、Vespaの引き取りもあったため、近場の伊賀へ。最近は名阪国道を起点/終点としたツーリングばっかり。
d0252390_11445532.jpg

忍者屋敷と博物館へ行ってから、上野城へ。忍者屋敷は10年以上前に行ったはずだが、その時のままだった。案内役のくの一お姉さんの解説もお見事。
d0252390_11481984.jpg

天守閣には登らず。アナウンスでは「日本一」、看板には「日本で一、二を争う」高さの高垣。濠の向こうには学校が。

この2枚は、「クリエイティブ・モード/トイ・カメラ」で撮影したものだが、ビビッドな色調も悪くない。以下の写真は自動モード。
d0252390_11503192.jpg

上野市駅をふらふらしていると、古い列車の引退撮影会が催されていて、いわゆる「撮り鉄」が群れをなしていた。列車内では前半分で鉄道グッズ、後ろ半分で昭和レトロな駄菓子を販売。車内で「紋次郎イカ」を食べていたら、撮り鉄仲間同士の熱い語り合いが嫌でも耳に入ってくる。
d0252390_11584533.jpg

何故か敷地内に痛車が止まっていたり。
d0252390_11594885.jpg

本日のメイン・イベントの田楽。定食を頼むと田楽+ご飯+お吸い物+新香のセットが出てくるが、田楽だけで良かった。季節限定のなす田楽が美味だった。

伊賀で昼食を食べた後、R422を信楽方面へ。そこから県道5号、R163、県道4号を経て柳生を抜けてから、針ICから名阪国道で帰還した。時間に余裕がある時はR422をそのまま北上して、今何かと話題の大津方面まで足を伸ばしてから帰るのも悪くない。

忍者屋敷、それから帰りの名阪国道で『愛と誠』の「花園実業高校」の生徒みたいなのと遭遇。

県道5号で規格外のトマトやなすを購入。香芝SAではタカキベーカリーの食パンと豆富ドーナツを買い、イカ焼きを食べた。関西のイカ焼きは玉子とじがデフォルトかと思っていたらオプションだったとは!
[PR]



by non-grata | 2012-07-09 12:08 | 関西日帰りツーリング

備忘録

はぎ乃
宇陀行くついでに回ってみよう。
[PR]



by non-grata | 2011-11-14 17:24 | 関西日帰りツーリング

花園〜有田ツーリング

d0252390_16443821.gif

【プラン】
200kmくらい、有田市を目標に復路は高速道路を使って。朝から出て15時頃には帰ってこられるように。

【コース】
R480〜高野山〜R371〜花園〜R480〜有田
●オプション:
 →高野山で一服する
 →花園の恐竜ランドへGO
 →有田から帰る
 →明恵温泉で休憩
 →湯浅まで足を伸ばす
●R480はちょっと面倒。和歌山との県境付近、「不法投棄をチクって沖縄旅行へ行こう」の看板が。高野山付近はどうしても混むので、立ち寄るのでなければ、トンネルを出てすぐにR370へ右折、途中で花園方面へ向かうのが良いように思われる。
●R371〜R480、花園から有田までの道は実に快適。

【お土産&食事】
●道の駅あらぎの里:地鶏販売。保冷バッグ持って行きたい。昔、ここで買った地鶏ですき焼きやったなあ。食事も可。テイクアウトで買ったわさび寿司が旨かった。
d0252390_1654392.jpg

●道の駅明恵ふるさと舘:野菜とかパンとか。食事も可。卵かけご飯定食500円。

【ビュー・ポイント】
●あらぎ島の棚田は見ておきたい。
d0252390_1658089.jpg

2013年の棚田サミットはあらぎでやるらしい。
d0252390_17227.jpg

●そこから有田方面へ向かう途中で吊り橋あり。
d0252390_16592717.jpg

過去に渡ったことがあるからスルーしたけれど、結構揺れる。

【その他】
●つまらんルート・ミスで時間を浪費したけれど、それさえなければ湯浅まで足を伸ばしたのに! 湯浅ではバイクを止めて町歩きを楽しみたい(小さい町だし)。お土産は醤油と金山寺味噌!
●無性に食べたくなって、スープの上に脂の層が3mmはありそうな和歌山ラーメンを食べたけど、あと3年は食べなくていい気がした。早くも関東煮(おでん)販売中。こんにゃく、竹輪、豆腐(豆腐!?)を食べる。
●道の駅あらぎの里で食べたあんパンが妙に旨かった。小豆を販売していたけど、地元産の小豆を使っていたのだろうか?
●雨! 大阪で記録的な集中豪雨があった日で、少し降られた。
d0252390_1771629.jpg

●GPSロガーは面白い! 適当にスタート/ストップをしてしまったけれど、ちゃんと使おう。
[PR]



by non-grata | 2011-08-29 17:08 | 関西日帰りツーリング

今年は何でも五つ星
by non-grata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧