おっさんノングラータ

(B35)満願成就は幸せなことか|『満願』感想

d0252390_814714.jpg

鯨を思わせるフォルム、利便性よりデザインを優先したつくり、排熱が右ふくらはぎを直撃する欠陥……乗り手をパーツの一つとしてしか考えていないんじゃないかと思われるDN-01を手に入れました。ポジションは思ったほど楽ではありませんが、今朝方1時間ほど走って腰が痛くなるようなことはなかったので(これがXVだと30分間乗っただけで痛くなる)合格です。

予想外だったのはRAMマウントに取り付けたPSPが振動で吹っ飛んだこと。幸い、ジャンプして太股の上に落ちてくれたので助かりましたが、対策を講じなければ。




d0252390_8264410.jpg全6話の短編小説集。表題作『満願』をはじめ、人の秘めたる願いと、それが叶ったり叶わなかったりすることで生まれる物語が紡がれている。警察小説風な話あり、ホラーあり、私小説ありと、さすがの筆さばき。

一読して良い話に思えても、常に人が抱える暗部を描くことを忘れない作者、米澤穂信の作品がアニメ化されたのには驚かされたが(『氷菓』)、アニメ作品も、きちんとその暗部を掘り下げていることに感嘆した。その上で、人には闇をも雲散させる力があることを、アニメ作品では教えてくれた。えるたそ〜である。

人が願いを叶えようとする時に発する力の熱量が大きいほど、叶った後、あるいは叶わなかった時に襲ってくる虚無感が強くなり、それを緩和してくれる存在がないため、ビターなエンドとなる。『満願』にはえるたそ〜はいないのだ。

本作は惜しくも直木賞を受賞できなかったが、一ファンとしては満願(かどうかは知らないが)成就まで、作品の熱量をどんどん高めていってもらいたいものである。



[PR]



by non-grata | 2014-07-18 09:01 | 読書

今年は何でも五つ星
by non-grata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧