おっさんノングラータ

確かに面白かった|『歴史が面白くなる東大のディープな日本史』感想

d0252390_14185640.jpg東大の日本史問題20問を紹介、その解答と解説がまとめられたものだが、通して読むと、興味を惹くトピックを中心とした日本史のダイジェストのようでなかなか面白い。

ただ、一部の解答と解説に難があるようで、受験対策に使ってはならない(そういう用途で本書を買う人もいないだろうが)。

特に面白かったのが「元寇=神風」で助けられた的な認識がまだまだ根強いが、軍事的には苦戦したものの、(狙ってやったことではないとは言え)政治的にモンゴル軍を打ち負かしたんだよという件。1993年の入試問題。

「江戸時代は鎖国していた」と言うけれど、海外との交流が全くなかったわけではなく、長崎の出島をはじめ諸藩が諸外国と交易をしており、それは幕府が貿易で得られる富を独占したかったから、大原則と例外事項を設けた。とか。

歴史の解釈は時代とともに変化するので、設問やその出題意図を考えながら読むのも一興です。



[PR]



by non-grata | 2013-06-07 14:48 | 読書

今年は何でも五つ星
by non-grata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧