おっさんノングラータ

労基の監察官は優秀だよ、うん|『カード・ウォッチャー』感想

d0252390_1462120.jpgサービス残業が常態化していた研究室で起こった事故。事故そのものは隠蔽するつもりはないが、労基の監査が入るため、発見した時刻を遅らせたい会社側と、事実関係の些細な矛盾から、会社側が隠そうとしている「謎」に迫る労基の監察官の頭脳戦が面白い。

まあ、中小企業はサービス残業が当たり前になっているし、ウチの会社もご多分に漏れなかったし、「残業代払ったら会社が成り立たない」なんて平然と言っている経営者もいるし、けれど能力が低いために定時で仕事を終えられない社員がいるのも事実だしと、なかなか難しい問題にメスを入れてくださる。

実際、労基の監察官にはなかなか優秀な──会社側にとっては面倒臭い──名探偵がいるのは事実で、与えられた手がかり(会社から提出された労務関係の書類)から真相(労基法違反)を暴き出しますよね。労基探偵はありです、あり。



[PR]



by non-grata | 2013-06-07 14:17 | 読書

今年は何でも五つ星
by non-grata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧