おっさんノングラータ

阿部和重

もっともらしい言説は「本当にそうなのか」と常にチェックしないといけない。

文学に必要なのは批評性だ。どんな状況でも絶えず生み出され続ける無責任な言葉に対し、それは違うという声を発しなければならない。文学は紋切り型をずらしたり組み立て直したりすることで、その影響力を遮断できる。(中略)文学こそが「確かな野党」のような存在でなけれぱならない。

読者が「自分の小説」として受け入れやすい小説が歓迎され、そこに安易な癒しや教訓が期待される風潮には危機感を覚える。文学はサプリメントではないのだ。

(日経新聞夕刊より)
[PR]



by non-grata | 2012-07-12 13:56 | 言葉

今年は何でも五つ星
by non-grata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧